湯シャンが興味深くて色々と調べている内に、

シャンプー自体が抜け毛、ハゲの原因になってるフシがあるなという考えになってきました。

 

シャンプーでハゲる理由

シャンプーってまあ色々と種類があり、ピンきりですよね。

女性向け男性向け、洗浄力推しやらCMでのイメージ付けなど、まあ~色々とあります。

 

毎日洗って、清潔でいい匂い!

ではあるんですが、頭皮に良くないものが結構入っています。

 

ものによるとは思いますが、そこらへんで売ってるシャンプーには、

界面活性剤をはじめとした化学薬品がたっぷりと入っています。

洗剤です。

 

それらを毎日使って洗っているんです。

そりゃあ頭皮という畑は傷んで、髪という農作物は育ちません。

→結果、抜け毛が増えてハゲていく(個人差あり)

 

 

私は今までシャンプーありきで育毛を考えてました。

洗髪を一生懸命やってはいけない件

 

頭皮に刺激が少ないように、優しく優しくって思ってたんです。

もちろん、それ自体は大事なことなのは違いないんですが、

ここ最近でシャンプーも原因だと思うようになり、湯シャンを開始しています。

 

シャンプーを生活から排除できるの?

ご存知シャンプーの歴史は50~60年くらい。

人間の長い歴史においてはぽっと出の新人みたいなもんですよね。

 

でも「清潔感」「いい匂い」っていう最強の魅力があるので文化になってます。

 

不潔感、クサイってのは人間社会においてはかなりのマイナスになるので、

シャンプーを排除して、「不潔な人」「臭い人」になるわけにもいきません。

 

湯シャンだと頭が臭くなる?

合う合わないなど個人差もあるし、それまでの洗髪環境にもよるので排除は難しいところ。

 

シャンプーをできるだけ減らしていくことはできる

やっぱりここですね!

極論は受け入れられにくいですし、取り組むときに反動もあります。

 

だから徐々に減らしていく作戦。

やっぱこれが無難でベターです。

 

「シャンプーを敵として排除するんじゃなく、ちょうどいい距離感を見つける」

なんか人間関係に通ずるものがありますね!

(上手いこと言った気になってしまいました。)