「病院に行かなくてもAGAを克服する方法」

詳細は↓

 

AGAで薄毛になる流れ

AGAは、テストステロン(男性ホルモン)が、

5αリダクターゼという酵素によって、

ジヒドロテストステロン(DHT)に変化してしまうことで起こります。

 

その結果、毛母細胞の働きが弱まってしまうので、

髪が十分に成長する前に抜け落ちてしまいます。

 

5αリダクターゼを抑えることが出来れば、テストステロンがDHTに変わらずに済むので、

AGAが起こることもない!というのが対処法と言われています。

 

【関連記事】AGAの原因と対処法はコレ!

 

フィナステリドが救世主

5αリダクターゼを抑えてくれるのは、フィナステリドという成分です。

つまり、AGAの救世主といえる存在。

 

これは、かの有名なプロペシアの有効成分です。

 

ただ、これを手に入れるのが結構な高さのハードルなんですよね。

 

医薬品なので、日本国内では医師の診察を受ける必要があります。

しかも、健康保険は適用されません。

 

しかし、AGAは病気なので、医薬品を使うのが近道だというのも事実。

 

という事情があるため、最近では海外製の製品を個人輸入代行を活用して

購入している方もかなり増えています。

 

例えば、こういったサービスとかです。

↓↓

AGAを在宅治療できるセット

 

内容は、

  • フィナステリド
  • ミノキシジル
  • チアミン
  • ナイアシン

です。

 

個人輸入代行と聞くと、チープなサービスっぽいイメージがありますが、実際そうとばかりも言えません。

もちろんピンからキリまでありますが、多くの方に利用されているサービスはしっかりしていて信頼感があります。

 

副作用は大丈夫なの?

やはり気になるのは副作用。

効き目が強い反面、副作用があるので医薬品となっています。

 

副作用はありますが、それは使用量の問題なんですよね。

あらかじめ決められた用法・用量を守りつつ、様子を見ながら使えば特に心配はいりません。

 

個人輸入代行だからといって、ヤブ医者が適当に配合しているなんてことはないですし

意外なほど、多くの方が利用していたりします。