睡眠は健康に大きく関係します。

なので当然のことながら、髪の毛の健康にも影響しています。

ということは、寝不足の生活が続くとハゲるの?

 

寝る大人は育つ

睡眠って疲れを取る以外にも成長ホルモンを分泌する効果があります。

ざっくり言うと、髪の毛が生成されるのに成長ホルモンが関わっているようです。

 

なので、髪の毛の成長に睡眠は大きな意味があるんですよね!

でも、そういう情報を知ると、「たくさん寝れば髪が生えるのか?」と思ってしまいます。

 

たっぷりと寝るだけで髪が生えたら苦労はしませんが、

頭皮・髪周りの環境が良くなるし栄養も行き渡って健康になるので育毛効果は高まりそうです。

 

ちなみに、夜10時~深夜2時くらいまでが成長ホルモン分泌のゴールデンタイムと言われてます。

この時間帯にもれなく眠るのは難しいですが、夜更かしがよくない理由がよくわかりますね。

 

睡眠は精神にも大きく関与してる

睡眠が足りていないとイライラしやすいし、ネガティブ思考になりやすかったりします。

精神的に分かりやすく疲れている状態です。

 

こういった状態は色々なことが面倒に感じやすいので、食生活や生活習慣が雑になりがち

オマケに感じるストレスも普段より重く感じやすいので当然髪の毛にも悪影響です。

 

上記の成長ホルモンの話と併せて、

睡眠不足 = 育毛の効果が薄い + 抜け毛の原因が増える

という状態になりやすいです。

 

睡眠が足りていると仕事も人間関係も捗りやすく育毛以外でのプラス面が多いので

できる限り優先順位を高めてあげたいものです!