髪質が柔らかい人や天然パーマの人はハゲやすいイメージがあります。

でも、実際は”髪質とハゲは関係がない”そうなんです。

 

薄く見えやすい髪質

猫っ毛で細く柔らかい髪質の場合、少し薄くなると目立ちやすいです。

天然パーマは、クセが強いので髪型によっては薄く見えやすい面があります。

 

学生時代とかいませんでした?

柔らかい髪質で、なおかつ天然パーマのやつ。

まだ10代なのにハゲとか呼ばれたりすること多かったと思います。

 

一見、ハゲっぽいし将来ハゲそうな予感がしてしまいますが、

そうした髪質と薄毛の因果関係は無いと言われています。

 

髪質が変わったら要注意

直毛がいきなり天然パーマになることはありませんが、

太い髪質が細い髪質に変わってしまうことはあります。

それは良くない変化ですので要注意!

髪に栄養が行きわたっていない可能性が

髪の毛にコシがなくなってきたら栄養不足の可能性があります。

まずは、

  • 食生活の見直し(偏りをなくし、バランスを取る)
  • 生活習慣の見直し(睡眠時間の確保、洗髪のしかた)
  • ストレスの解消

などを試しつつ、育毛剤などで対策していくのが王道と言われています。